講師紹介

ロベルト・ラキン先生 Roberto Lachin

Doctor Roberto LachinBuongiorno! (こんにちは!)
Io mi chiamo Roberto. (ロベルトと申します。)
イタリア語会話レッスン」を担当しています。
授業ではできるだけゆっくりと、わかりやすくお話しできるように心がけています。

わたくしの授業はカリキュラムよりも、生徒さんのやりたいことにどうお応えするかを優先しています。トラベル会話を学びたい方には会話中心のレッスンを。でも文法に力をいれたい生徒さんにはもちろん文法の宿題もありますよ!(笑)

わたくしの住まいはベネチア島の対岸の町、Mestre(メストレ)にあります。ベネチアのことなら何でも聞いてくださいね。

日本の文学では村上春樹の作品が好きです。村上春樹の文体は簡潔でとても読みやすいので、イタリア語の翻訳本と日本語の原書を読み比べたりして楽しんでいます。

語学は生涯楽しめる知的なスポーツです。毎日トレーニングを続ければ必ず結果がついてきます。ゆっくりと楽しみながらあなた自身のメダルをめざしましょう。わたくしがコーチです!(笑)

ロベルト・ラキン先生(Roberto Lachin)
ベネチア大学オリエント文化言語学部卒業。文学博士。専門は日本文学。
ベネチア島対岸の町・メストレ在住。

 

受講生の声から

「レッスンはとてもとても、私の為になりました。 何よりロベルト先生はとってもいい方で、まだまだ話せない私にいろいろな方法で教えて下さって、大変助かりました。ロベルト先生とのレッスンで、イタリア語を積極的に使いたい、話したい・・・と思えるようになってきました。」(Iさん、スイス在住)

「ロベルト先生の声はとてもおだやか。こちらのペースにあわせて丁寧に指導してくださいます。」(R・Kさん 神奈川県)

「はじめてイタリア語を学んでいます。これまで英会話を学んできましたが、イタリア語もとても面白い。ロベルト先生のおかげでイタリア語の魅力に目覚めた感じです。ロベルト先生のレッスンは分からないところをゆっくりと説明してくださるので安心です。」(E・Kさん 神奈川県)

Copyright(c) 2013 特定非営利活動法人ホメロスコミュニケーションズ All Rights Reserved.